愛のささやきは「フォー ユア セイフティ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダンナ様はFBI (幻冬舎文庫) [ 田中ミエ ]
価格:616円(税込、送料無料) (2018/6/8時点)


 

 

日本一腕のいいプロの錠前師を探せ!

→日本一腕のいいプロの錠前師でないと、防犯的なセンスで鍵をつけることができないから

 

CDも砕く大型シュレッダーを置こう

→世界中の事件が、最初は文書漏洩から起こっている

 

ドアの内側にメジャーを縦に貼り付ける理由

→悪い人が紛れ込んで何か起きたとき、その人の身長を正確に目で知るため

 

部屋中央の証明をあかあかと点けてはいけない

→あまりにも幸せな姿が外から見えると、嫉妬から反抗に及ぶ人間がでてくるから、証明をあかあかと点けてはいけないんだ。

 

表札にフルネームを書いてはならない

→犯罪者たちはネットワークを持っていて、表札をはじめ新聞受けやポストにも互いの情報交換するマーキングをしていると。

 

電話は犯罪の入口。自分から名乗ってはいけない

→名乗ったとたんに相手が間違い電話でした、と言って切ったとする。しかしそいつは、この局番には田中という家族がいる情報を手にする、しかも一人は確実に女性だよね。住所の見当もつく。金輪際やめたまえ。