2週間あれば、子どもや夫にイライラしなくなる!?


 

 

 高圧的に従わせようとするのも、「自主性」に任せて放っておくのも、結果的に子どものためにならない。だとすると、どうすればいいでしょう。

 

実は、話は簡単です。

 

・子供が聞いてくれないのなら、子どもが聞いてくれるような言い方、導き方をすればいい。

・「子どもに対してイライラしてしまう」という一番大きな問題については、イライラしなければいい。

 

たったこれだけのことなのです。「口やかましく言うのをやめる」「イライラするのをやめる」のふたつを実行すればいいだけ。

「それができれば苦労しない」と言うかもしれませんね。でもそれは、あなた自身が「自分でやると決めたことをやり通すことができない」と宣言していることほかになりません。つまり、こちらも「意志力」の問題になります。

 

 

目次

1章 なぜ子育てに心理学が必要なのか?

2章 イライラしない子育ての秘密が明らかに!

3章 集中できる子供部屋のつくり方とは?

4章 やる気を引き出すコミュニケーション

5章 将来の可能性を広げるマインドマップ

bukupe.com