本の知識を自分のモノにするために、購入前と購入後にする儀式

前回のブログ👇で『本の選び方』が分かってきた私。

 

yukishumi.hatenablog.com

 

購入して、『へー、そうなんや!勉強になったわー。』

で終わらせてしまっていた、昔の私。w

それじゃダメらしい。

この本の知識をちゃんと自分に落とし込んで、

自分をよりよい方向に成長させ、実を結ぶ結果の一部にしないといけないらしい。

 

「へー、そうなんや」

 

確かに、数は少ないけど今まで読んだ本で、

どんな内容やった?とか、

その本読んで今、活かしてる事ある?とか、

ちょっとでもいいから教えて?言われても、

ちょっとの「ち」の字も出てきません。

まぁ、そんな風に意識して読んでないから、そりゃそうなりますよね!

 

自分のために、少しでも自分の役に立つように読書する人は、

そんな事をしていたのかと!そんな方法があったのかと!

心底ビックリするとともに、

今までの、数少ない私の読書は、

字を読んでただけなんやと、1週回って笑けてきました( ・`д・´)g

 

 

ー本題ー

購入前儀式

①購入しようとしている本のタイトルに向かって質問を投げかける

ex)「印税で1億円稼ぐ」という本を買おうとしています。

  そこでこの「印税で1億円稼ぐ」タイトルに質問するんです。

  「この著者は印税で1億円稼ぐって書いてるけど、本間?」とか、

  「どうやって印税で1億円稼いだん?」とか。

  それをメモしてから購入します。

 

購入後儀式

①目次を読む

1)パラパラと目次を読み、購入前儀式でメモした質問の答えが、

  どこに書かれていそうかを探します。

2)他に興味深い内容があるかチェックします。

 

②本文を読む

1)上記で当たりをつけた所を読む

2)3つの「気づき」を本文から得る

  ex)その考えはなかった!とか、これ取り入れてみよう!とか

 

③アウトプットする

1)3つの「気づき」とそれに基づいたTo doリストを作成し、ノートにまとめていく

2)SNSにそのアウトプットの内容を載せたり、3人の人に話したりする

精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル

速読なしで15分で本を読む方法」をプレゼント!

 http://01.futako.info/b/15mins.html

 

これが正解の方法なのか、私にあっている方法なのかは分かりませんが、

今まで通り本の字を読んでいるだけでは、ちっとも身にならないと分かったため、

暫くこの方法で続けてみようと思います。

今の所、この方法しか知りませんしねw)

 

他に、本を読んで自分の身になる方法がありましたら、

是非教えてください!よろしくお願いします💛